クラウドCTIコールセンターシステム BlueBean

場所を選ばない在宅勤務・テレワークでの電話対応業務に最適です。

簡単
コールセンター作ろう!

オンラインセルフサービスのBlueBean365は、コールセンターシステムBlueBeanを365日いつでもお申込いただけます。

  • クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanはインアウト両対応しています。

    インアウト両対応

    豊富なインバウンド・アウトバウンド機能が揃っています。

  • クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanのクラウドならラク

    クラウドならラク

    クラウド型CTIだから、必要な設備はインターネットとPCのみ!

  • クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanはプログラミング不要です。

    プログラミング不要

    画面操作だけで
    簡単に設定できます。

  • クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanはテレワークでも活用できる。

    テレワークでも活用

    クラウドだから
    場所に縛られません。

テレワークでも
BlueBean

コールセンター利用でも
オフィス電話利用としても、
BlueBeanはテレワークに最適なソリューションです。

>>詳細は、こちらをクリック

主な機能一覧

ワンパッケージのBlueBean(ブルービーン)はテレアポ業務から
受電業務、法人向け・個人向けまで幅広いコールセンター業務をスタートできます。

BlueBean CTI機能一覧へ

【BlueBean365】
ならではの強み

  • クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanは無駄の無い契約ができる。

    無駄の無い契約

    • 契約は1ライセンスごとなので、必要な分だけ契約できる。
    • Webで料金シミュレーションができるから、見直しが楽!
  • クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanは必要な時だけ使える

    必要な時だけ使える

    • 最低利用期間ナシ!
    • 申込や変更、解約時には日割り請求!
  • クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanで費用を大幅ダウン

    費用を大幅ダウン

    • 他社システムとの連携にかかるオプションが無料!
    • そのほか発着信履歴出力API、顧客情報インポートAPIを無償提供!

最短3ステップ、5だけ
コールセンターシステムが簡単にオンラインでお申込いただけます!

  1. Step1

    クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanの導入料金シミュレーション

    料金シミュレーション

    申込みしたい項目を選択し、カートに入れます。

  2. Step2

    お客様情報登録ご契約申込みを行いクラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanを利用。

    お客様情報登録
    ご契約申込み

    お客様情報の登録とサービス利用開始のお申込みを行います。

    3営業日前後でお申込申請の結果がメールで通知されます。

  3. Step3

    クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanを利用開始。

    利用開始

    ご契約日の前日までにサービス開通通知メールが届きます。

※利用されるIP電話回線については別途御契約が必要となります。

CRM・外部システムとの連携可能

BlueBeanは多数のCRM・外部システム(Salesforce、Kintone、楽テル、Googleスプレッドシート、Microsoft Access、Microsoft Excel、たまごリピート、働くDB等)との連携が可能です。

  • インバウンド CTI連携対応 クラウドCTIコールセンターシステム BlueBean

    インバウンド

  • アウトバウンド CTI連携対応 クラウドCTIコールセンターシステム BlueBean

    アウトバウンド

  • 履歴連携 CTI連携対応 クラウドCTIコールセンターシステム BlueBean

    履歴連携

詳細はこちら

クラウドCTIコールセンターシステム BlueBeanはCRM・外部システムとの連携可能

導入企業様の声

  • 導入社数

    300+

    導入社数

  • 利用継続率*

    96

    利用継続率

  • ライセンス数

    10,000+

    継続率

  • 月間のコール件数*

    15,000,000+

    月間稼働呼数

アイキャッチ_エイトレッド様

「ミニマムスタートができるコールセンターシステム」

回線もオペレーターもミニマムで始め、順調ならば少しずつ大きくしていけばいいと考えていたのですが、当時は大規模や中規模対象のコールセンターシステムがほとんどで、ミニマムでスタートできるコールシステムというのはあまりありませんでした。そんな中BlueBeanは小規模で始められるという点が大きかったです。

「対応効率を上げる着信ポップアップ

入電時に該当のお客様情報がポップアップするので、かかってきた時点でこのお客様だと確認して電話に出ることができます。また、以前の会話内容を確認しながら話しができるので対応効率が良いと感じています。

エイトレッド様_ロゴ_小
株式会社エイトレッド 様
詳しくこちらへ

「数値化を図り、将来の戦略に活かせるシステムを」。

「電話が何件鳴っているのか?」「対応時間がどれくらいなのか?」「誰がどういう電話をとったのか?」といったことが全然わからず、従業員の評価をおこなう時に、誰をどう評価すべきかがわかりませんでした。人材採用計画を立てる上でも、「どの時期にどれくらいのコールボリュームがあるのか?」「オペレーターが何名必要なのか?」がわからず、数値化したいと考えていました。

「人材管理が容易にできるようになりました」。

現在はオペレーター5名と待ち呼用に、合計6chを契約しています。BlueBeanを導入したことで「誰がどのくらい待機をしているのか?」「何件電話をとったのか?」などが数値化され、オペレーターの管理が目に見えてできるようになりました。実際に通話を行っているオペレーターから好評で、やりやすくなったと思います。

CTI 導入事例-アンドウォーター株式会社 様
アンドウォーター株式会社 様
詳しくこちらへ

「システムの変更を手元で行え、現場の要望に迅速に対応できるシステム」。

以前は違うシステムを使っていましたが、弊社に与えられた変更の権限範囲はかなり狭く、例えばIVR一つを変更するにも、都度見積し、必要日数などを試算した上で変更依頼をかけ、数日後に変更が適用、と…大変手間と時間がかかっておりました。この課題を解決してくれる即時性のあるシステムが欲しいという思いで、新しいシステムを探し始めました。

「想定通りの柔軟な設定の変更、オペレーターのフォローに思わぬ効果も」。

そういった場合にも柔軟にコールフローの変更ができるというところは大きなメリットになったと感じています。あとは他の機能として、シートマップのような機能(リアルタイムモニタ)は当初必須の条件とはしていなかったんですけれども、実際に使ってみると、通話時間や座席が把握しやすくなったといったところがあって、結果としてオペレーターのフォローが迅速にできるようになったというメリットも感じています。。

CTI 導入事例-さくらインターネット株式会社 様
さくらインターネット株式会社 様
詳しくこちらへ

【BlueBean導入事例アイキャッチ】株式会社ファーストユニオン様

「大きなPBXを設置して行うコールセンター業務からの脱却」

BlueBeanを導入したのは約10年前くらいです。その頃にちょうどコスト的にもスペース的にも負担が大きい、レガシーPBXを使ってのコール業務に課題を感じており、それに代わるのはクラウド型のシステムだと考え、性能とコストが優れているシステムがないか探しました。

「コストカットだけではなく、スタッフの技術もあがり会社のPRに貢献」

BlueBean導入後は、100万円前後する大きなPBXが不要になったので、それだけでもコストはかなりカットできました。PBX設置のための広いスペースも不要になることから、BlueBean導入と同時にオフィスもコンパクトなところへ移転することができ、約10年前の導入前との比較ですが、確実にコストは半分に抑えられました。

株式会社ファーストユニオン様ロゴS
株式会社ファーストユニオン 様
詳しくこちらへ

「顧客へのアプローチ数を圧倒的に増やす」

当時はアウトバンドで一人一人が電話機からお客様にコールしており、つながるまでの時間、不在で別の顧客にかけ直す時間のロスが大きかった。それを解決できるシステムを探していた時に見つけました。

「3倍の顧客数をこなせるように」

入居前という限定された期間に多くのコールができるというのは、わが社のニーズに合っていました。 不在や話し中とわかるまでの待ち時間が大幅に削減できたので、コール数は3倍くらいにアップしました。一人当たりの処理数がかなり上がりましたね。処理数が増えたことが顧客満足度にもつながり、業績もアップしています。


株式会社ライフアップ 様
詳しくこちらへ

ニュースリリース

ニュースリリース一覧へ

無料デモですべての機能を
お試しいただけます