管理機能:アクセス権限設定

BlueBeanの管理機能:アクセス権限設定

■特徴

システム管理者以外は、担当の業務のみにアクセスが可能、マネージャーは全業務へのアクセスが可能で、顧客情報の管理が効率的に出来ます。

■システムアクセス管理機能

システム管理画面にアクセス出来る権限を、システムの機能を操作することが出来るシステム管理者、システムの機能を制限付きで設定が出来るマネージャー、担当業務の設定が出来るスーパーバイザーと権限を分けることができ、それぞれ機能ごとに閲覧・操作を制限することができます。

■業務アクセス管理機能

各業務ごとに担当するスーパーバイザーとオペレーターを設定することができ、担当業務以外のデータを閲覧・操作を制限することができます。一人の管理者や担当者が複数業務を担当することもできます。

■仕様

  • システム管理者、マネージャー、スーパーバイザーとシステムアクセス権限の設定が可能
  • 一人のスーパーバイザーやオペレーターが複数業務の担当者が可能
  • スーパーバイザーとオペレーターに対して担当外の業務データを閲覧・操作の制限が可能

■活用方法

  • 業務運用時のセキュリティポリシーを明確に出来る
  • 操作権限を設定することで、操作ミスなどを軽減できる。

今すぐ、無料デモ環境をお試しください!

まずは使ってみたい方へ無料で試してみる

クラウドCTIコールセンターシステム BlueBean
無料で始める カート 検索